著者: 宮内 隆行

Geolonia の CEO。スキューバダイビングのインストラクターをしていたことがきっかけで和歌山県の串本町に移住。

オープンソースプロジェクトに関わった後、位置情報テクノロジーの面白さに目覚め、3人で Geolonia を起業した。

宮内 隆行の記事

[翻訳] 地図にはないけれど、われわれはここにいる。

発展途上国のクライシスレスポンスをより効率的に支援するために、「前もって」その地域のマッピング活動を行う団体「Missing Maps」のブログに掲載された「The Maps may be Missing, but We are Still Here」という記事を翻訳しました。