【G空間EXPO2021】展示会場に出展された展示ブースを一挙紹介

2021年12月7日(火)~8日(水)の2日間、東京都立産業貿易センター浜松町館4Fで開催された「G空間EXPO2021」に出展された展示ブースを紹介します。 続きを読む

Latest Posts

【ジオ用語解説】オープンストリートマップ:誰でも編集できる“Wikipediaの地図版”なオープン地図サービス

位置情報で使われるさまざまな用語を詳細に解説する「ジオ用語解説」、今回は個人や企業が自由に地図を編集できる世界的なプロジェクト「オープンストリートマップ」です。

【LBJ2021】3D/4DデータやID標準化など、進化する位置情報技術を活用して社会にイノベーションを。Georepublic Japan関氏の基調講演「位置情報の発展と社会の変化について」レポート

4月14日~16日に開催された「ロケーションビジネスジャパン(LBJ) 2021」で行われた基調講演「位置情報の発展と社会の変化について」の模様をレポートします。

デンマークが世界初の「エネルギー島」建設に向けて、海底マッピングを開始

2050年までにカーボン・ニュートラル(化石燃料ゼロ社会)を目指すデンマークは、デンマーク史上最大の建設プロジェクトと言われている人工島「エネルギー島(Energy island)」の建設に政府が着手しました。

月刊グラフィア 2021年5月号

GeoNewsの協力を受けて2021年4月のニュースから厳選した5つをお届けします。

【ジオ展2021】国土地理院藤村氏が基調講演で語る「国連ベクトルタイルツールキット」の現状

地図位置情報関連の企業やサービスが一堂に会する展示会「ジオ展2021」の基調講演に登壇した、国土地理院 地理空間情報部 企画調査課長の藤村英範氏による「ジオのプロフェッショナリズムを求めて」の模様をレポートします。